2019年06月06日

安心して話せる場所はありますか。

<strong>北九州の注文住宅・新築住宅・リフォームはヤマトホーム
ヤマトホームHP内のひろさんのヤマト日記もお読みいただけると嬉しいです♪
本日は「令和最初の土地の契約・・ のお話です。」
こちら


こんにちは。ひろさんです。

昨夜は息子夫婦が来てくれて、一緒に食事をしました。

幸せそうで、キラキラしている若い二人の、今後の楽しみの話を聞いていると、私、元気になります。

子育てから離れ、寂しい気がしていたけど。

子供たちが、それぞれの道を歩み、幸せに過ごしてくれていたら、親は安心。

安心=幸せ なんですね。

ニュースで言っていましたが、

最近はひきこもりの方が、多いのだそうです。

61万人だっけ?

分かっているだけでこの人数なので、実際はもっと多いだろうとの事。

そうなってしまう原因は何なのでしょうか

家庭環境、学校生活など様々な要因があるのでしょう。

辛いこと、悲しいことを話せる場が身近にあるといいですね。

誰もがその場を知っていて、気軽に寄れる場所。

ひとりで抱え込むと、辛いですよね。

身近に相談できる、話せる相手がいないと

どんどん閉じ籠ってしましますよね。


とくに小さい頃は、どうしようも出来ない。


なにか対策が出来ないものですかね・・・

私も何か出来ることはないか・・

出来ることといえば、地域のお子さんたちに笑顔で挨拶。

読み聞かせで顔見知りになったお子さんたちに出会うことがあったときは声を掛ける

くらいです。

もっと何かできないのか・・

















posted by 頑張るちょりんのママ at 09:59| 福岡 ☀| Comment(0) | 家族・子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
星座による運勢
提供元:みんなの電話占い