2019年06月10日

おすすめの本 「ゴミ清掃員の日常」

<strong>北九州の注文住宅・新築住宅・リフォームはヤマトホーム
ヤマトホームHP内のひろさんのヤマト日記もお読みいただけると嬉しいです♪
本日は「令和最初の土地の契約・・ のお話です。」
こちら


こんにちは。ひろさんです。

やっと、マイパソコン戻ってきました。

でも・・・メールや、その他のものが消えておりました(−−)

新たにインストールしないといけない・・大変だわ・・


さて、話は変わって

昨日、読みたかった本を買いました。

IMG_3193.gif

「ゴミ清掃員の日常」

芸人滝沢秀一さんがが出した本。

TVでご本人がこの本の内容を紹介しているのを観て、ごみ問題に興味を持ちました。


東京での話なのか?5年後にはゴミを埋めるところもなくなるとのニュースも観ており、今後どうなるんだろう

どうするんだろう・・と思っていた矢先にこの本との出逢い。


確かに、この本を読むと分別したくなる。

しなければいけないと思うようになる。

分別しているつもりが、実は間違った分別をしている事もわかる・

分別を間違えると、処理の段階で機械がストップして、多額の税金が使われることになる(−−;)


なるべくゴミは出さなくていいようにしたいと思うようになる。

ゴミの出し方で地域の品格や地域のコミュニティがしっかりしているかどうかもわかるのね・・確かに!



まんがですが、さら〜〜〜っと読め、いろいろと勉強になりました。

挿絵は奥様が描かれているそうです(^^)

ごみの本なのですが、心温まる感じの挿絵でごみの汚い感じより、愛を感じます(^^)


ゴミに対する意識が高まりました(^^)

ゴミの分別の仕方には、地域によって若干違うようなので、分からない点は北九州市に問い合わせをしないといけないなあ。

分別って自分が思っているより難しそうですよ。

お弁当のプラスチックごみは、きれいに洗っているなら不燃ごみ

洗わず汚れたままなら可燃ごみとか・・

歯ブラシは不燃じゃなくて可燃でいいとか・・

ペットボトルは再利用できるから、他のものは絶対に混ぜない・・でも蓋とラベルははずしてプラスチックごみに捨てる。

それはしてますが、ただ、蓋を外した時に、ペットボトルの口に輪っかがついたままこれはとれませんよね・・

あれは・・・そのままにしていていいのかなあ・・あれまで取るのは大変ですが(^^;)

どうなのかしら?

まさか、作業員さん、あれもひとつずつ取り除く処理をされているのでしょうか????

出したごみ、間違っている事は作業員さんがひとつずつ処理しているのだとか・・

大変ですよね。

私たちがきれいな街で快適に過ごせるのは、そういうお仕事をしている方がいるからこそ。

感謝しなければ。

あとは、買った食材はきれいに食べ、使い残しがないように無駄になるものを買わない

なるべくゴミ出しの量が減るように心がけよう。

分別を間違えないように心がけよう。


ひとりがしたって何も変わらないってことはない・・この輪は広がると信じて


環境問題も考えて、皆さんにこの本おすすめです









posted by 頑張るちょりんのママ at 10:30| 福岡 ☁| Comment(0) | 家族・子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
星座による運勢
提供元:みんなの電話占い