2018年12月07日

拳骨おじさんに感動

<strong>北九州の注文住宅・新築住宅・リフォームはヤマトホーム
ヤマトホームHP内のひろさんのヤマト日記もお読みいただけると嬉しいです♪
本日は「楽しいひと時・・ のお話です。」
こちら


今朝、TVで取り上げられていたのは

こども限定たこ焼き店の「げんこつ おじさん」

なぜ、こども限定?  なぜ、げんこつおじさん?

たこ焼き8個入りで小学生は10円、中学生は50円、高校生は100円。

たこ焼きを買うお金を入れる箱に、「拳骨(げんこつ)箱」と書かれており、
子どもたちには小銭を握って箱の中に入れるということなのだそう。

それで「げんこつおじさん」と呼ばれるようになったのね

拳骨箱・・なんと、お金を持っていない子は握り拳を箱に突っ込んでくれるだけでいいとの事なのです。
小銭を入れたかどうか音で分からないように箱の底にはタオルが敷かれている。
なんて気配りがすごいんでしょう。


「子ども食堂」を取り上げたテレビ番組を見て、自分にできることはないか・・・と思い立ったそうです。

げんこつおじさんも、子供の頃満足に食事が出来なかった状況であったらしく、
時代が変わっても、満足に食事ができない子供達の力になりたい。

子供の頃の辛い経験があったからこそ、気持ちが分かる。
子供たちの笑顔を見たい。笑顔にしてあげたいと思うのでしょうね。

思う事は出来ても、なかなか行動にはうつせないものです。
素晴らしい
尊敬します

たこ焼きを買うのに並んでいる子供たちの笑顔、

たこ焼きが焼ける間、おじさんと学校のこととか話したり、

食べているときの美味しそうな顔、

週1回とはいえ、こういう場所があると本当に楽しみでしょうね。


この拳骨おじさんに協力している、地域の皆さんも素晴らしい

素敵なお話でした
posted by 頑張るちょりんのママ at 14:19| 福岡 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
星座による運勢
提供元:みんなの電話占い