2019年06月11日

地域全体で、地域連携で、子供を守りましょう

<strong>北九州の注文住宅・新築住宅・リフォームはヤマトホーム
ヤマトホームHP内のひろさんのヤマト日記もお読みいただけると嬉しいです♪
本日は「S様ママとのご縁・・ のお話です。」
こちら


こんにちは。ひろさんです。

札幌市の虐待の事件、心が痛みます。

どうしようもない怒りと悲しみで気持ちがいっぱになります。

わけも分からず、親から暴力を受け

愛されず

可哀そうでたまらない

こうなるまでに、どこかの段階で、対処できたのではないか・・

ニュースを見ているとそう思います。


様々な言い訳をしている間に、小さな子供は悲鳴をあげ、

逃げることも出来ずに苦しみ

誰にも助けらずこの世を去り

どうにかならないのでしょうか

どうすればこのような状況はなくなるのでしょうか


国全体で考え、取り組まないと



予算が無いからと、学童保育も指導者をひとりにするという話が出ているらしいですね。

ひとりでは大変ですよね。

国はお金を使うところを間違っているのでは?


補助金が出ることもあってか、ここ数年、かなり立派な建物の保育園を見かけます。

あれほど立派な建物じゃなくてもいいのではないか?と思うほどの巨大な建物。

将来は介護施設にかわるんじゃないかと思うくらいの建物がありますね。

ちょっと・・・不思議に思います。

子育てにやさしい国、北九州市にするのであれば、

子育てを安心してできる事全般に目を向けてほしいと思います。

地域全体で、地域連携で子供を守る・育てる・・そういう環境ができるといいなあと思います。



posted by 頑張るちょりんのママ at 13:18| 福岡 ☀| Comment(0) | 家族・子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月10日

おすすめの本 「ゴミ清掃員の日常」

<strong>北九州の注文住宅・新築住宅・リフォームはヤマトホーム
ヤマトホームHP内のひろさんのヤマト日記もお読みいただけると嬉しいです♪
本日は「令和最初の土地の契約・・ のお話です。」
こちら


こんにちは。ひろさんです。

やっと、マイパソコン戻ってきました。

でも・・・メールや、その他のものが消えておりました(−−)

新たにインストールしないといけない・・大変だわ・・


さて、話は変わって

昨日、読みたかった本を買いました。

IMG_3193.gif

「ゴミ清掃員の日常」

芸人滝沢秀一さんがが出した本。

TVでご本人がこの本の内容を紹介しているのを観て、ごみ問題に興味を持ちました。


東京での話なのか?5年後にはゴミを埋めるところもなくなるとのニュースも観ており、今後どうなるんだろう

どうするんだろう・・と思っていた矢先にこの本との出逢い。


確かに、この本を読むと分別したくなる。

しなければいけないと思うようになる。

分別しているつもりが、実は間違った分別をしている事もわかる・

分別を間違えると、処理の段階で機械がストップして、多額の税金が使われることになる(−−;)


なるべくゴミは出さなくていいようにしたいと思うようになる。

ゴミの出し方で地域の品格や地域のコミュニティがしっかりしているかどうかもわかるのね・・確かに!



まんがですが、さら〜〜〜っと読め、いろいろと勉強になりました。

挿絵は奥様が描かれているそうです(^^)

ごみの本なのですが、心温まる感じの挿絵でごみの汚い感じより、愛を感じます(^^)


ゴミに対する意識が高まりました(^^)

ゴミの分別の仕方には、地域によって若干違うようなので、分からない点は北九州市に問い合わせをしないといけないなあ。

分別って自分が思っているより難しそうですよ。

お弁当のプラスチックごみは、きれいに洗っているなら不燃ごみ

洗わず汚れたままなら可燃ごみとか・・

歯ブラシは不燃じゃなくて可燃でいいとか・・

ペットボトルは再利用できるから、他のものは絶対に混ぜない・・でも蓋とラベルははずしてプラスチックごみに捨てる。

それはしてますが、ただ、蓋を外した時に、ペットボトルの口に輪っかがついたままこれはとれませんよね・・

あれは・・・そのままにしていていいのかなあ・・あれまで取るのは大変ですが(^^;)

どうなのかしら?

まさか、作業員さん、あれもひとつずつ取り除く処理をされているのでしょうか????

出したごみ、間違っている事は作業員さんがひとつずつ処理しているのだとか・・

大変ですよね。

私たちがきれいな街で快適に過ごせるのは、そういうお仕事をしている方がいるからこそ。

感謝しなければ。

あとは、買った食材はきれいに食べ、使い残しがないように無駄になるものを買わない

なるべくゴミ出しの量が減るように心がけよう。

分別を間違えないように心がけよう。


ひとりがしたって何も変わらないってことはない・・この輪は広がると信じて


環境問題も考えて、皆さんにこの本おすすめです









posted by 頑張るちょりんのママ at 10:30| 福岡 ☁| Comment(0) | 家族・子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月06日

安心して話せる場所はありますか。

<strong>北九州の注文住宅・新築住宅・リフォームはヤマトホーム
ヤマトホームHP内のひろさんのヤマト日記もお読みいただけると嬉しいです♪
本日は「令和最初の土地の契約・・ のお話です。」
こちら


こんにちは。ひろさんです。

昨夜は息子夫婦が来てくれて、一緒に食事をしました。

幸せそうで、キラキラしている若い二人の、今後の楽しみの話を聞いていると、私、元気になります。

子育てから離れ、寂しい気がしていたけど。

子供たちが、それぞれの道を歩み、幸せに過ごしてくれていたら、親は安心。

安心=幸せ なんですね。

ニュースで言っていましたが、

最近はひきこもりの方が、多いのだそうです。

61万人だっけ?

分かっているだけでこの人数なので、実際はもっと多いだろうとの事。

そうなってしまう原因は何なのでしょうか

家庭環境、学校生活など様々な要因があるのでしょう。

辛いこと、悲しいことを話せる場が身近にあるといいですね。

誰もがその場を知っていて、気軽に寄れる場所。

ひとりで抱え込むと、辛いですよね。

身近に相談できる、話せる相手がいないと

どんどん閉じ籠ってしましますよね。


とくに小さい頃は、どうしようも出来ない。


なにか対策が出来ないものですかね・・・

私も何か出来ることはないか・・

出来ることといえば、地域のお子さんたちに笑顔で挨拶。

読み聞かせで顔見知りになったお子さんたちに出会うことがあったときは声を掛ける

くらいです。

もっと何かできないのか・・

















posted by 頑張るちょりんのママ at 09:59| 福岡 ☀| Comment(0) | 家族・子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月03日

笑顔のパワー

<strong>北九州の注文住宅・新築住宅・リフォームはヤマトホーム
ヤマトホームHP内のひろさんのヤマト日記もお読みいただけると嬉しいです♪
本日は「令和最初の土地の契約・・ のお話です。」
こちら


こんにちは。ひろさんです。

心にぽっかり穴が開いていた私。

でも、昨日は心温まる出来事があり、心はまあるくまとまりつつあります。

昨日は午前中、打ち合わせのため、お客様が来られました。

最近は毎週のように会っているお子さんのRちゃん。

保育園年中さんになった女の子。

とても可愛く、とてもしっかりとしています。

昨日は朝来るなり、私に手渡してくれたものが・・

見ると色紙にメッセージを書いてくれており、お家にあったどんぐりをはっています。

黄色の色鉛筆で書いてある字は、ところどころ見えにくかったのですが・・


ひろさん

だいすき

そして自分のなまえを書いているのは分かりました。


感激とっても嬉しかったですね。

打ち合わせの時に書いてくれた絵を見せてくれて

笑っているひろさん  と言いながら、私に絵を渡してくれたのも、それはそれは嬉しかった

大きな口を開いて笑っている私


お子さん達にはいつも笑顔を見せてあげていたい、

笑顔でいなければ

そう思いました。

メッセージと絵は事務所に飾っています。

宝物が増えました。



昨日はもうひとつ心温まることが

買い物に行っている時に、

男性用のトイレの入り口に立っていた女の子

3歳、4歳くらいかなあ

お父さんをを待っているのかな・・

私と目が合って、にこりと笑って通り過ぎようとしたら

小さな声で「こんにちは」と言う声が聞こえました。

私慌てて、振り向いて、「こんにちは」

そこへ、お父さんがトイレから出てこられ

女の子はお父さんに「こんにちは」って言ったよと話しかけている。

お父さんは「なに?」と不思議な顔

私の近くでの会話なので

お父さんに「私にこんにちはって挨拶をしてくれてんですよ。」

「おりこうさんですね〜」って声を掛けさせていただきました。

事情がわかったお父さんは、ニコニコ顔でお子さんを見つめます

去り際は、パパがなにかささやいたか

女の子が私のほうを振り向いて

「さようなら!」


私も笑顔で「さようなら!」


私は、お子さん達に笑顔を届けたいと思っておりますが、

逆に、私はお子さん達に元気をもらったり、心穏やかにさせてもらう事多々。


感じる事は、笑顔のパワーはすごい


子育中のみなさん、たくさんの笑顔をお子様にみせてあげてくださいね。

お子さんの心はきっと豊かになると思います。





posted by 頑張るちょりんのママ at 10:23| 福岡 ☀| Comment(0) | 家族・子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月01日

俺は強い男になれたよ・・

<strong>北九州の注文住宅・新築住宅・リフォームはヤマトホーム
ヤマトホームHP内のひろさんのヤマト日記もお読みいただけると嬉しいです♪
本日は「令和最初の土地の契約・・ のお話です。」
こちら


こんにちは。ひろさんです。

6月になりましたね!

時間が経つのは早いなあ

私のパソコンはまだ戻ってこない〜・・

早くしてほいなあ・・


さて・・

息子から送られた言葉

母には心身ともに厳しく鍛えられたけど、おかげで俺は強い男になれたよ・・


長男が生れたとき、優しく、心の広い人間に育てたいと思っていました。

でも、あることをきっかけに、優しいだけでは生きていけないと思った私。

考えあらため、心身ともに強い男に育てよう  そう決心しました。


大人になった我が子の言い分を聞くと、反省することも多々


一生懸命さが、よかったり、悪かったりの 母でした。


俺は強い男になれたよ・・


この言葉を聞いたとき

私は目標は達成したんだなあ・・役目は果たしたなあ

そう思いました。

そのとたん、気が抜けました。


子育てに終止符をうたれたような


心にぽっかりと穴が開いた感じ



さて、私はになをしよう・・



今までも、いろいろしてきましたが、


今回の心の穴はなかなか埋められそうにありません・・(^^;)



焦らない焦らない


でも・・

寂しい時に、「寂しいよ〜!」って、

打ち明けられる人がいる、友達もいる


ランチしましょう・・って誘ってくれる人もいる


感謝です。

皆様に感謝です。


私も皆を大切にしなければ。



いくつになってもチャレンジをする母を尊敬するとも言ってくれた息子。


分かった。母はまだまだ頑張るわ。




posted by 頑張るちょりんのママ at 16:36| 福岡 ☁| Comment(0) | 家族・子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
星座による運勢
提供元:みんなの電話占い